Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://crimeballet.blog107.fc2.com/tb.php/5-644d920e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

説明!

CRIME BALLETと言うお話について。

【世界観】
…3つの大きな源流があります。
① 言うなれば我々の住む現代 通称:マテリアル
② 魔法が存在し、生活の要になっている平行世界 通称:マジェステイック
③ ①と②の平行する世界の間にある世界 通称:ザ=サード
④ 「悲しみの最果て」と呼ばれる3つの世界から外れた空間。「なにか」がいる。

…クライムバレエはこの3つの平行世界でのお話になります。
基本的には剣と魔法の世界「マジェステイック」がメインとなります。
話の後半で3つの世界は混ざってしまいます。
スパロボでいう共通ルートのような感じでしょうか。
3つの世界は分かたれていますが、元々は一つであった世界。
その為、平行する3つの世界は同じ地形や体系に基づいた世界になっています。
進化の過程で存在する生物や文化は様々ですが。
     
【あらすじ】
クライムバレエはいくつもの世界・いくつもの舞台・様々な登場キャラクターによって、時に複雑に、時に絡み合い、時に離れる物語となっております。
以下ざっくりと。

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

エピソードA

 「マテリアル」に暮らす一介のサラリーマン瀬尾明流(セオ=アカル)。
 ごく平凡、ごく普通。
 社会の荒波に揉まれ、それとなく生きている普通の人。

 しかし。
 彼の人生は大きく大きく壊れていく。

 製品の納品に行った研究所で、平行世界とのゲート開放実験の現場に偶然居合わせる。
 不運にも巻き込まれて平行世界「マジェステイック」に飛ばされる。


 何日か見知らぬ世界を彷徨った明流。
 何もわからず、狂いそうになる直前。
 
 そこで彼を拾ったのが、この世界で賞金稼ぎを生業とするフィオレンティーナ=ファルクスだった。
 
 フィオレンティーナの話を聞いた明流は愕然とする。
 今、自分がいる世界が自分の知らない世界だと言うこと。

 …此処には自分の居場所がないと言うこと。
 


 その頃、世界中はある事件で持ちきりだった。
 世界各国で突如として謎の結界が張られていく事件が起こっていた。
 世界の主要拠点であったり、全く何もない場所であったり、現時点でそれ自体の法則性はつかめず、現場となった場所では混乱を極めた。
 しかも現場となる場所では必ず大規模な戦闘が起こり多くの死傷者が出ているにも関わらず、その詳細は断片的であり、犯人の素性も以前不明という状況だった。

 混乱した情勢を収集する為に、教界は各方面に手配を始める。
 ホーリーオーダーのマテリア=プリズムとフィオレンティーナも原因究明に向かう。

 行き場のない明流は彼女たちについて行くが…。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

エピソードB

 アルジェンディア帝国。
 ここは教界と決別し、独自の文化・政治を引く我々の世界で言うヨーロッパ地方を統治している国家である。

 この国でも、かの「結界事件」での被害に際して、捜査を開始することになる。

 …さて、そんな折。
 この国恒例の行事、「アルティメット=ヴェロシティ」が行われようとしていたわけで。
 国の武力水準の高さを誇示し、且つ競争による国内武力の強化、またまだ見ぬ優秀な人材の発掘を目的とした世界に名だたる大イベントである。
 ルールは単純。定められたバトルフィールド(魔法により構築)で「二人一組」で戦うト-ナメント戦。勝ったモンが一番偉い。優勝者には様々な権限が与えられる。

 …しかしこの大会でも、密かに暗躍する者達が。

 この帝国の軍人はよほどの理由がない限り大会参加は義務である。
 大会にエントリーするには「二人一組」というルールから、軍内部でも日頃からパートナー探しをする者が多い。また、通常の戦闘時や任務などでもパートナーを必要とする為、優秀なパートナーを求める者は多い。

 マリア=フィンメル=ファルトは家が貧乏だった為、大学で勉強する為に軍に入った。
 学生とは言え、軍に所属する身の上。
 一応大会参加は出来るのだが、義務ではない。
 ただ勝ち負けに関係なく参加すれば、卒業後の進路の幅は大きく広がるというメリットがあった。
 しかし普段からボーっとしているので知人友人は少なく、パートナーがいなかった。
 「仕方がない」という理由から、大会の参加は諦めていた。
 
 ある日の、授業の休憩時間。
 その後のマリアの運命を大きく左右することになるイオシスという青年と出会う。
 些細な出来事から、二人はパートナーとなり、大会に参加することになるのだが…。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

エピソードX

 『分かたれた世界の統合』
 オーディン=クレイズのねがい。

 本来3つの世界は一つだったのだが、何らかの理由で分断された。
 何千年も分かたれた世界は取り敢えずの均衡を保っていた。
 平行した世界は決して交わることのない螺旋を描いて存在していた。


 ある戦に参加していたオーディン=クレイズという傭兵。
 爆発に巻き込まれて別世界にスライドしてしまう。

 それは、全ての始まり。
 いくつもの世界を渡り、高次元の存在となってしまったオーディンが人としての最期の望み。

 『分かたれた世界の統合』
 オーディン=クレイズのねがい
 まだ見ぬ世界に見る、未知なる憧憬。

 あくまで己のエゴの為。
 
 彼は全ての世界を敵に回す。

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「


だいたいこんな感じ。

この他にも、色々小細工を仕掛けていきますのでよろしくどうぞ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://crimeballet.blog107.fc2.com/tb.php/5-644d920e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。